北海道病院レシピコンテスト2014 グランプリ受賞者発表

 12月14日(日)、札幌北広島クラッセホテルに於いて北海道病院レシピコンテスト最終試食審査が開催され、最優秀グランプリと準グランプリが、以下のように決定いたしました。

  ●最優秀グランプリ
   西村 雅勝  様(北海道大学病院 栄養管理部)

    主菜 鮭のマスタード焼き
    副菜 切干deナポリタン
    副菜 焼きのこサラダ

  ●準グランプリ
   佐々木 正子 様(社会医療法人 母恋 天使病院)
   山本 良恵  様(エームサービス株式会社 天使病院患者食事業所)
   滝澤 邦子  様(エームサービス株式会社 北海道事業部)

    主菜 牛肉のとかちマッシュソース
    副菜 お豆腐のディップサラダ
    副菜 白いんげんと南瓜のオレンジ風味          

 この日、最終試食審査に参加した、審査員は以下の通りです。

〈五十音順〉

 天使大学看護栄養学部栄養学科 教授 久保ちづる 氏

 札幌北広島クラッセホテル 料理長 佐藤勇岩 氏

 地域健康社会研究所 理事  佐藤嘉晃 氏

 札幌医科大学 学長  島本和明 氏

 北海道大学病院栄養管理部 副部長 高崎裕代 氏

 公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)参与 常俊 優 氏

 公益社団法人北海道栄養士会 医療栄養士協議会 会長 中川幸恵 氏

 公益社団法人北海道栄養士会 会長 山部秀子 氏

 *金賞受賞者のレシピは、2015年2月に北海道新聞が発行する「北海道の病院2015」に特集掲載される予定です。
posted by 地域けんこうNet at 21:33 | Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする